ひばりヶ丘駅周辺の不動産会社

物件探しその前に…!ひばりヶ丘の不動産ナビ

ひばりヶ丘で不動産物件を探すなら

ひばりヶ丘で不動産物件を探すならここなら希望に合ったひばりヶ丘の不動産物件が見つかる!
ひばりヶ丘駅徒歩圏内の不動産会社をランキング!

各社の公式サイトを徹底リサーチして、総合的に順位をつけました。着目したのは、ひばりヶ丘の一戸建てやマンション、土地の販売物件数。さらにサービス内容利用者からの口コミ評判もチェックしています。購入・売却の相談は下で紹介している不動産会社に直接問い合わせてみてください。

 1位 
マイタウン西武
http://www.mytown-seibu.com/

不動産ごとの総合評価
一戸建て(新築・中古)
ひばりヶ丘の一戸建て物件数
マンション
ひばりヶ丘の分譲マンション物件数
土地
ひばりヶ丘の土地販売物件数
所在地・特徴
所在地
埼玉県新座市栗原5-6-24/ひばりヶ丘駅より徒歩5分
特徴
・ひばりヶ丘の物件数(サイト紹介のみ):戸建て約60件、マンション約30件、土地約40件
・西東京市~練馬区、新座市まで広域の不動産物件を取り扱っている
・社員の大半が地元在住のため、新鮮な地域情報や住み心地が分かる
・地域密着で大手より早く細やかに対応
・仲介、分譲、自社設計・自社施工が可能(建築士在籍)
・自社内で設計から施工が出来る為、中古物件購入時に安くリフォームを依頼できる
・住宅ローンアドバイザー資格者による丁寧なFPサポート
・築浅マンションが充実
・個人ブログでスタッフの人柄・雰囲気を提示
口コミ
マイタウン西武の建売はオシャレで評判で、実際に見て納得!質の良い建材を使用しているようで、見た目・品質いずれも満足しています。
思い描いていた便利な立地ひばりヶ丘に、広さ、価格とも条件に見合う物件を見つけていただきました。社内の雰囲気もよく、相談しやすい環境がある会社ですね。
住んでいたマンションが手狭になり、通勤時間も長かったので、ひばりヶ丘で住宅購入を考えていました。マンションの売却から新居建築までトータルにお願いできたのが良かったですね。
戸建て住宅からマンション、土地まで地域の物件情報を豊富に持っています。また自社開発している分譲住宅も扱っているので、豊富な物件から選ぶことができます。
担当スタッフの方がとっても気さくでした。希望ヶ丘の街について、詳しい情報を聞かせてくださり感謝。住む前から住んだ後のことがイメージできました。
マイタウン西武の口コミをもっと見る>>

 2位 
三井のリハウス(ひばりヶ丘店)
http://www.rehouse.co.jp/

不動産ごとの総合評価
一戸建て(新築・中古)
ひばりヶ丘の一戸建て物件数
マンション
ひばりヶ丘の分譲マンション物件数
土地
ひばりヶ丘の土地販売物件数
所在地・特徴
所在地
東京都西東京市ひばりが丘1-4-3/ひばりが丘駅より徒歩3分
特徴
・ひばりヶ丘の物件数(サイト紹介のみ):戸建て約40件、マンション約30件、土地約40件
・西東京市を中心に豊富な不動産を取り扱い
・安心の大手企業
・三井不動産のネットワークを活用可能
口コミ
担当してくれた営業がマンションのこと以外にも地域のことや生活環境、学区の特徴など細かくいろいろと説明してもらえました。
手続きがとてもテキパキしていてさすが大手だ!という印象でした。
支店毎に地域別の物件を探すことができます。実際に問い合わせた時も、対応がとてもよかったです。

 3位 
西武開発
http://www.seibu-k.co.jp/

不動産ごとの総合評価
一戸建て(新築・中古)
ひばりヶ丘の一戸建て物件数
マンション
ひばりヶ丘の分譲マンション物件数
土地
ひばりヶ丘の土地販売物件数
所在地・特徴
所在地
東京都西東京市谷戸町3-11-9/ひばりが丘駅より徒歩7分
特徴
・ひばりヶ丘の物件数(サイト紹介のみ):戸建て約30件、マンション約10件、土地約20件
・埼玉・東京を中心に15エリアに拠点を持つ不動産会社
・プロの不動産アドバイザーに「30分コース」「180分コース」で本格相談
・事務所にキッズルーム完備
口コミ
西武開発さんなら知名度も高く安心してお任せできると思いました。チラシで気になった分譲地を見学して即決!庭と車2台分の駐車スペースが確保された理想の住まいが実現しました。
明るくゆったりした雰囲気の物件が気に入りましたが予算が合わず諦めていました。ところがスタッフさんが粘り強く価格交渉をして下さり、その物件を購入できました。新居で同居を始めた母も満足しています。
スタッフさんが近所にお住まいで(笑)「近所の友達と家を作る」ような感じで親身になっていただき、楽しく家づくりができました。

4位
アークレスト(ひばりヶ丘店)
http://www.arcrest.com/

不動産ごとの総合評価
一戸建て(新築・中古)
ひばりヶ丘の一戸建て物件数
マンション
ひばりヶ丘の分譲マンション物件数
土地
ひばりヶ丘の土地販売物件数
所在地・特徴
所在地
東京都西東京市谷戸町2-11-15/ひばりが丘駅より徒歩7分
特徴
・ひばりヶ丘の物件数(サイト紹介のみ):戸建て約30件、マンション約10件、土地約30件
・一級建築士・FP等専門知識を持つスタッフが揃っている
・注文住宅の設計建築も可能
・スタッフの接客能力が高い
口コミ
アークレストさんが時間をかけて一懸命探してくれたおかげで、日当たりよく間取りも理想的な家を手に入れることができました。
家族的な雰囲気で打ち合わせがしっかりできました!スタッフが密に連絡をくれたので、安心感してマンション購入ができました。

5位
藤和ハウス
http://www.towa-house.co.jp/

不動産ごとの総合評価
一戸建て(新築・中古)
ひばりヶ丘の一戸建て物件数
マンション
ひばりヶ丘の分譲マンション物件数
土地
ひばりヶ丘の土地販売物件数
所在地・特徴
所在地
東京都西東京市南町5-5-13/田無駅徒歩1分
特徴
・ひばりヶ丘の物件数(サイト紹介のみ):戸建て約40件、マンション約10件、土地約10件
・東京西部・多摩エリアまで広域の不動産を取り扱う
・無料会員登録で限定の公開物件や未公開物件を案内
・毎日更新される物件情報が豊富
口コミ
現地販売会に設置してある藤和ハウスの“のぼり”を見て連絡しました。営業スタッフの対応もよく、希望していた物件に住めて満足です。
最新の物件情報が毎日ホームページ上に更新されるので、よくチェックしていました。

※2013年4月現在の情報を調査した結果で作成しています。最新情報は各社の公式サイトを確認ください。

ひばりヶ丘で不動産を探すならマイタウン西武

西東京市エリアの物件を扱っている不動産会社は多々ありますが、そのなかでもマイタウン西武がイチオシ。物件数はインターネットでもそこそこ情報が得られますので、ここでは1位に選んだ理由を紹介しましょう。

地元在住スタッフ多数で地域密着型経営

ひばりヶ丘で不動産を探すならマイタウン西武がオススメマイタウン西武は、ひばりヶ丘エリアで10年以上営業してきた実績があります。

長年築き上げた信頼があるため、地元の物件情報が大手よりもより多く、より早く入手できる強みはそのまま引き継いでいます。

他社で未公開物件や限定物件とされている情報も、いち早く紹介できるとか。

さらに、きめ細やかに顧客対応しているそうで来店者からの評判も上々のよう。他社をまわってマイタウン西武にたどり着いた人が、その対応力や提案力を比較して評価してくれることも。確かに、ネット上でもマイタウン西武を評価する声が数多く見受けられました。
その地域に根差した独自の販売ルートによって、不動産売却にも定評があるようです。

マイタウン西武の営業スタッフ地元密着型で強みを発揮しているのは、社員のほぼ全員が地元に在住していることも関係があるのでしょう。自分たちが実際に住んでいる訳ですから、このエリアの隅々まで知っているということ
住んでいる人だからこそわかる、ひばりヶ丘を始めとしたこのこのエリアの情報をきちんと伝えられるわけです。

住宅ローンアドバイザー取得スタッフが多数在籍

マイタウン西武は、地元の強みを生かした情報力と鮮度の高い物件を数多く扱っています。先にも述べましたが、スタッフ全員このエリアに土地勘があります。そのため、商業施設へのアクセスや交通手段に関するアドバイスなどが詳細にできます。

マイタウン西武のスタッフ力なによりも優れているが、来店者1人ひとりに時間をしっかりとかけて、こちらの要望や条件をしっかり吟味。的確な不動産物件を案内してくれることです。

マイタウン西武のスタッフは、不動産取引のエキスパートと言えます。話を伺ってみると、営業担当者は全員が住宅ローンアドバイザーの資格を取得しているとか。
だからこそ、豊富な知識と経験に根ざしたアドバイスができるのでしょう。

ほとんどの人が家を買う時、住宅ローンを組むと思います。
住宅ローンはそう何度も利用するものではないので、なかなかわかりにくいものです。場合によっては、ローンの審査がおりないことも

そんな時、マイタウン西武では入念なヒアリングによりローン審査を通す実力をもっています。他社でローン組みを断られたとしても、一度相談に訪れてほしいそうですよ。

仲介だけでなく建築やリフォームも対応できる!

マイタウン西武は住宅建築もOK!マイタウン西武には建築士が在籍しており、住宅建築もやっているため、注文住宅を請け負うことができます。

また、マイタウンで中古物件を購入した際には安くリフォームを依頼することも可能です。

戸建て住宅を探しに訪れた人が、マイタウンの建売注文住宅を見て「このデザインの家が買えるなら!」と、希望エリアではないにもかかわらず心変わりするケースも

マイタウンの注文住宅は、デザイン性に優れセンスある家なので、欲しくなるのもうなずけます。もちろん、デザインばかりでなく機能性や技術力もしっかりしています。

マイタウン独自の断熱材「アクアフォーム」は、保温力が高く環境にも優しい(原料が水)ので大人気とのことです。

取り扱い物件数や地域密着度、顧客対応力などを総合的に評価すれば、マイタウン西武はぜひ訪れたい不動産会社と胸を張って言えます。このサイトをご覧のみなさまが、ひばりヶ丘で素敵な住まいを見つけられることを願っています。

公開物件多数!マイタウン西武のサイトへ

ひばりヶ丘で不動産物件を探す前に、知っておきたい不動産事情や家賃相場などの情報をチェックしておきましょう。

知っておきたい!ひばりヶ丘の不動産事情

ひばりヶ丘は西東京市に位置する小さな街で、人口は20万人程度と比較的少ない場所です。だからと言って、不動産物件の種類も少ないというわけではありません。

ひばりヶ丘駅の南口から徒歩15分のところに、日本で最大の公団住宅と言われる「ひばりヶ丘団地」、高層タワーマンションなども建設されています。

また、駅から伸びる都道112号線を10分ほど歩くと、大規模なマンションが200戸以上集中するエリアも存在します。ひばりヶ丘自体、全体で1,463戸の不動産物件があり、一人暮らし向きの1Kからファミリー向けの4LDKまで幅広いタイプの物件が揃っています。

そんなひばりヶ丘にある物件の家賃相場は、1LDKでだいたい7万円前後。西武池袋線から一駅離れた保谷は6.8万円、二駅離れた大泉学園は6.5万円が家賃相場です。東京のなかでも比較的安い家賃相場で、3万円台の物件もあるほど激安の物件もあります。

実際、一般的に家賃が高いファミリー向けの3LDK物件も、ひばりヶ丘だと20万円以内で借りることができます。都内で家賃の安い物件を探したいという方に最適なエリアと言えるでしょう。

ひばりヶ丘の住みやすさは?気になるエリア情報

ひばりヶ丘は、一言で言うと「田舎だけど便利な街」。ひばりヶ丘駅を通る西武池袋線を利用すれば、乗り換えなしで池袋まで15分、新宿まで30分、渋谷まで37分で向かうことができます。

また、駅の南口側には深夜まで営業しているスーパーが多く建ち並んでいるため、買い物に困る心配もありません。その周辺には大型商業施設や飲食店などもあり、とても栄えているのが特徴です。

一方で、駅の北口側は南口付近より静かな印象ですが、大規模な工事が行われているため、今後発展していくことが予測されるエリアです。北口側には飲食店が多く連なる商店街もあるので、一人暮らしには便利な立地条件だと言えるでしょう。

さらに、この商店街を抜けると住宅街へ。駅周辺がこのように栄えている一方で、住宅街の方は閑静な雰囲気もあります。緑豊かで穏やかな街並み、犯罪件数が少ないエリアでもあるので治安面でも安心できるでしょう。女性でも安心して暮らせるのがメリットです。

このように都心部へのアクセスがしやすいという点や、商業施設・買い物エリアが充実しているという点がひばりが丘の魅力です。落ち着いた雰囲気と便利さを兼ね備えた街で暮らしたいという方にはピッタリな土地だと言えます。

ひばりヶ丘で中古・新築の一戸建てを探す

ひばりヶ丘の一戸建て住宅の特徴や家賃相場

ひばりヶ丘駅の南口から5分ほど歩くと、そこは閑静な住宅街。中には一戸建て住宅もいくつかありますが、新築・中古共に賃貸物件の一戸建て住宅はほとんどないのが特徴です。

ひばりヶ丘は治安が良くて住環境が整っている住みやすい街であることから、長期間住み続けられるエリアとして人気があります。そのため、賃貸一戸建て住宅よりも分譲一戸建て住宅の方が多く存在しているのです。

家賃の相場としては、賃貸一戸建て住宅の場合は新築だと面積96㎡でだいたい20万円、中古だと面積79㎡で12.5万円程度です。新築・中古共に駐車場付きの物件やインターネット対応など設備も整っているところが多いので、快適な暮らしを送るには十分な環境と言えるでしょう。

一方、分譲一戸建て住宅の場合、家賃は新築だと面積104㎡で3468万円、中古だと面積129㎡で2338万円が相場。庭付きの優雅な一戸建て住宅や、耐震設備が整った一戸建て住宅など充実した内容の物件が多いです。

購入時の流れは?

新築一戸建てを購入する際の大まかな流れとしては、まず不動産会社や不動産サイトなどで情報収集をすること。そして、気になった物件の現地見学に参加します。

実際に物件見学をしてみて気に入ったら、購入の申し込み手続きを行っていきましょう。契約の際は、売主に手付金を支払い、間取りや内装に不備がないかの最終チェックをして確認書へ署名・捺印をします。

後日、頭金の残額と購入諸費用を支払えば、物件が引き渡されて完了となります。購入前に、このような流れをしっかり把握しておくといいでしょう。

詳しくはこちら

ひばりヶ丘で中古・新築・間取り別で
マンションを探す

ひばりヶ丘の中古・新築マンションの特徴と費用相場

ひばりヶ丘は再開発計画が進められていることから、大規模なマンションが続々と誕生しています。

間取り的には、新築・中古共に2LDK~4LDKの物件がほとんどです。費用の相場は3LDKの場合だと、3000万円台後半が一般的となっています。

しかし、中古マンションの場合、建設された年代や構造によって価格に大きく差が出るのが特徴です。

これは、2000年に開始されたマンションの品質保証制度が大きく関係しているようです。ちなみに、2000年以降に建設されたマンションには、10年間の瑕疵担保責任が義務化。リフォームによって、内装や設備が綺麗にされているところが多いです。そのため、中古マンションであっても新築とあまり変わらない価格になってしまうこともあるのです。

その反面、2000年以前に建設されたマンションの相場は、3LDKでだいたい1,700万円~2,300万円となっています。

新築の5割~7割程度の費用で購入できますが、築年数が古いマンションであれば購入時にリフォームが必要なこともあります。その点もふまえて、きちんと確認したうえで購入を検討しましょう。

マンションを購入する際のポイント

マンションを購入する際は、入居後に発生する費用のこともきちんと考えておくことが大切でしょう。

主に発生する費用は、管理費や修繕積立金、駐車場・駐輪場代など。また、共有施設やコンシェルジュなどのサービスがついている場合も費用がかかりますので、きちんと確認しておくようにしましょう。

マンションは、多くの人と土地や建物を共有して住むことになるので、他の人の生活音やエレベーターの音、廊下の話し声などが気になることもあります。購入前にそれらも考慮して、マンションの配置を確認しておくことがポイントです。

詳しくはこちら

定年後住み替えるなら?ひばりヶ丘での
物件選びポイント

住み替える場所を決める

住み替えを検討するなら、まずは、どんな場所に住みたいのかを考えることです。

  • 親の介護が必要だから実家の近くがいい
  • 万が一のことを考えて子どもの家の近くがいい
  • ご近所付き合いがしやすいところがいい

など、それぞれのライフスタイルに合わせて場所を決めるのがポイントでしょう。

そのほか、お店を開業したり田舎で農業を始めたりなど、新しいことにチャレンジしたい方は全く知らない土地での住み替えを検討してみてもいいでしょう。

住みやすい立地条件を考える

住み替えを行う際は、自分達にとってどんな立地条件が住みやすいのかを考えることも大切です。定年後の住み替えで重視すべき立地条件は、日当たりの良さと駅やショッピングエリアが周りにあるかどうか。

定年後は、会社勤めをしていたときと違って室内で長時間過ごすことが多いため、日当たりが悪いと体調に影響を及ぼしかねません。

また、年齢と共に体力も低下していくため、できるだけ近くに駅や買い物ができるスーパーなどがあると便利です。

賃貸か不動産購入するかを決める

住み替えをしたい場所や立地条件が決まったら、不動産を購入するか賃貸にするかを決めましょう。不動産購入だと、気軽にリフォームできるのがメリットです。

年齢が上がるにつれて、住宅の中にバリアフリーが必要になったり、住みやすいように間取りを考えたりする必要が出てきます。その際に、不動産購入した場合だと手を加えやすいほか、子どもに遺産として残すことも可能なのです。

一方、賃貸住宅は、費用を安く済ませられるのがメリットです。固定資産税などの税金もかからず、初期費用も安く抑えられるので、気軽に住み替えたいとう方にはおすすめです。

詳しくはこちら

不動産投資を長く成功させる!
投資用不動産を賢く選ぶには

ネットで物件の価格や利回りを調べる

まずは、ネットでいくつか物件をチェックしてみることから始めましょう。たくさんの物件を見ておくことで、価格や利回りなどの基準がある程度つかめるようになります。

ただし、物件の価格帯や利回りは地域ごとで違います。利回りが高い順にチェックしていき、いろいろな物件を比較してみることをおすすめします。

長期的な投資になることを念頭に入れておく

賃貸収入で不動産投資をする場合は、20年かそれ以上先まで見据えた長期的な計画を立てておく必要があります。

購入したときは条件が良く、ある程度家賃の収入が得られそうでも、将来的にはどうなるか分かりません。

そこまできちんと考えたうえで投資用の物件を購入しなければ、赤字になってしまう可能性もあるので注意しましょう。

「外」を重要視して物件を選ぶ

投資用の物件を購入するなら、建物の内装や外観はもちろんですが、立地条件や周辺にある施設などの「外」を重視して選ぶことが大切です。

建物の内装や外観はいくらでも変えることができますが、「外」の方は一人の力だけではどうにもなりません。

そのため、物件探しをする際は、「外」の条件に着目して利便性が高い物件を購入することをおすすめします。

詳しくはこちら